海外旅行

関空に行くには神戸ベイシャトルがお勧め(神戸以西にお住まいの方)

神戸ベイシャトルの駐車場は乗船者は無料

私はいつもベイシャトルの出発時間の30分前には着くようにしています。私の自宅からだと、車で1時間ぐらいで着きます。

大型連休になると、駐車場が混んでいる場合が多いです。(コロナ以前)
建物から遠いところに駐車すると歩いて3,4分かかります。

駐車場は地面がアスファルトの部分と未舗装のところがあり、まず近場の舗装された駐車場から埋まって行き、台数が多くなってくると未舗装の方に駐車することになります。

同行者がいるといったん荷物を建物の前で降ろして停めに行くことができるのですが、一人の場合は駐車場からキャリーケースをガラガラと引っ張ってくることになるので(係りの人はいますが)未舗装の方にまわされるとやっかいです。

中には途中の道路に荷物だけをほったらかして置き、駐車後荷物を拾いに行く方もいます。

乗船予約をしていないと乗船が後回しにされるのと、欠航の際の代替輸送バスに乗れなくなる可能性があるので事前にWEB予約をされることをお勧めします。

ベイシャトルの駐車場は船の利用者は原則無料になっています。駐車券を船内にある機械に入れて打刻すれば出庫時に無料となるようになっいます。

関空まで車で行き駐車場に入れるより、ベイシャトルの往復乗船券¥3,000の方が安い場合が多いです。おまけにKIX-ITAMIカードがあればさらに200円引きになります。

この駐車場無料のメリットは大きいと思います。

駐車場無料の恩恵を受けるには、乗船中にベイシャトル船内にある刻印機に駐車券を入れて打刻する必要があるので、必ず駐車券は持っていて下さい。

ちなみに、空腹でベイシャトルに乗ると揺れが酷いため、気分が悪くなることがあるのでご注意を。

2019年4月27日


-海外旅行
-, , ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5