海外旅行 空港

神戸ベイシャトルで関空へ、ロンドン・リバプール・2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES)

神戸空港島6:30発の神戸ベイシャトルに乗って関空へ行く予定なので自宅は早朝5時に出発。

日の出が5時15分ごろなのでまだ辺りは暗い。

でも、この「暗いうちに出発して高速を走っていると夜が明けてくる」というシチュエーションが大好きです。

神戸ベイシャトルの駐車場

1時間で自宅から神戸ベイシャトルの駐車場に到着。

2018年の台風21号の影響で駐車場が凸凹になっています。

旅行中に台風が来て同じことが起きると悲惨なのでなるべく海から離れている場所に車をとめました。

写真左側が台風で車もろとも水に浸かってしまったところ。

六甲アイランドではフェラーリが何台も浸かってニュースになりました。

大型連休時は乗り場から遠い場所にとめないといけないことが想定されるので、ベイシャトルの出発時刻30分前に来ておくことをお勧めします。

乗船者は駐車料金が無料です。

神戸空港から関西空港までは約30分

神戸より西から車で来た場合、関西空港へは神戸の中心から1時間弱かかります。

神戸アクセスターミナルからベイシャトルで関西空港まで30分(赤線部分)。

ドア・トゥ・ドアを考えるといい勝負です。

どちらの手段を選ぶかは旅行グループの人数によって考慮の必要があります。

ベイシャトルの往復運賃が¥3,060 /人で駐車料金が無料。

¥3,060×旅行人数と(神戸・関空間の高速料金+ガソリン代+関空での駐車料金)を比較した場合、私が旅行する時は試算すると常にベイシャトル有利になります。

※ 関西以外の方には分かりにくいでしょうが、伊丹空港・神戸空港・関西空港が地図を見ていただくといかに近い位置にあるか分かると思います。
「こんな近い所に要る?」と言う場所に空港があります。
神戸空港があることは便利ではあるのですが、個人的にはとんでもない税金の無駄遣いに思えます。

ベイシャトルの乗り心地は良くはない

大阪湾を高速船に揺られながら進みます。

けっこう揺れるので空腹だと気分が悪くなり吐きそうになります。

乗り物酔いする方は注意が必要です。

船酔い対策は「眠る」です。

駐車場に車をとめている場合は船内にある打刻機で駐車券に印字しておかなければなりません。

関空の桟橋に着くと、そこからバスで第一ターミナルに移動します。

NEXT → 関西国際空港、ロンドン・リバプール・2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES)

← PREVIOUS ロンドン・リバプール、2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES)


 

-海外旅行, 空港
-,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5