レンタカー・車 福岡 空港

福岡空港その1、ニッポンレンタカー・ラーメン滑走路

伊丹空港へ帰るので、太宰府天満宮にお参りした後、九州国立博物館の駐車場から福岡空港へ向かいます。

レンタカーの返却は時間に余裕をもって

熊本空港で借りたレンタカー(カローラ・アクシオ)を福岡空港第一営業所で返却しました。(乗り捨て料金は¥10,560 でした)

車を返却する際には営業所から5Km以内のガソリンスタンドならどこでも構わない、と熊本空港の営業所で借りた時に言われていますので、近くのENEOSのセルフの営業所で満タンにしました。

借りていたのはトヨタ・カローラ・アクシオだったのですが、満タン法で計算してみると17Km/L走っていました。
普段、自分の車でそんな数字が出ることはないので、いつもレンタカーで車を借りるたびに
「めっちゃ燃費がいい!」とびっくりします。
道理で燃料計があまり動かないはずです。

「福岡空港周辺は渋滞するので時間に余裕をみて返却してください」とのことでしたが、GW最終日にもかかわらず、渋滞は全くしていませんでした。

3泊4日福岡空港乗り捨てで料金は、¥44,530だった(高い!)のですが、18:00返却予定だったものを15:30に返したので、数百円の返金がありました。

営業所は空港の向かいにあるので、ゴロゴロと荷物を引きながら歩いて空港に向かいます。

空港側から見ると道の反対側にレンタカーのオフィスが並んでいるのが分かります。

福岡空港

空港に着くと、手荷物を少なくするためにお土産の類はなるべく預入荷物に入れておきます。

ANAの特典航空券は地方路線に使うのがお得

今回はANAの特典航空券で伊丹~熊本、福岡~伊丹を3名分、15,000マイル×3人分で取りました。

普通に購入するとGWでは1名分で楽に3万円以上はするので、個人的にマイルを航空券に替える際に目安としている1マイル≧2円をクリアしています。

人それぞれ旅行のスタイルが違うので貯まったマイルの使い方も違うでしょうが、私はANAもJALも地方空港へ行く時に使うのがお得ではないかと思っています。

一方、ヨーロッパなどの長距離路線は航空券を購入してフライト・マイルを稼ぐ方がいいように感じます。
もちろん、普段の生活でマイルがたくさん貯まる方はヨーロッパ線や北米線に貯まったマイルでビジネスやファーストに乗ればいいと思います。

今回はGWの予定が何もなかったので、3月26日に特典航空券でどこか行けるところはないかと探して伊丹~熊本、福岡~伊丹を3名分の空きを見つけたのですが、福岡~伊丹は連休最終日である5日の最終便は当然ながら取ることが出来ず、仕方なく次の6日の朝一の便を取って帰宅次第仕事をする予定でした。

ところが、4月6日にその便の欠航が決まったため、当初取りたくても特典枠では取れなかった5日の最終便(最も取りたかった便)に変更が出来た次第です。

カウンターではスタッフに
「欠航により便の変更になってしまい申し訳ありません」と、言われましたが
「おかげで願ったり叶ったりなので全然問題ありません」と、片腹痛きことでした。

ここ数年は地方路線の航空券は特典枠で取っていることが多いように思います。

博多ラーメンはラーメン滑走路で!

最後にもう一杯博多ラーメンを食べることにしました。
妻と娘は今回、博多ラーメンはまだ食べていませんでした。

ラーメン滑走路の入り口。

この店にしました。

博多なので豚骨で。

味はまあまあでした。

私自身は特にラーメン好きではないので、どんなラーメンを食べても「すごく美味しい!」とはなりません。
味覚がちょっと鈍感なのかも。

NEXT → 福岡空港その2,ラウンジTIME/サウスは手持ちのカードの種類に注意!

← PREVIOUS 太宰府天満宮、意外にこじんまりとしているんですね


-レンタカー・車, 福岡, 空港
-, ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5