水族館他 福岡

マリンワールド海の中道、福岡

唐津からマリンワールド海の中道までは車で1時間ぐらい

今日の宿泊は福岡市内(中州)なので、佐賀の唐津から福岡へ移動します。

福岡のランドマーク、福岡タワー。

今は福岡PayPayドームっていう名前なんですね、のソフトバンク・ホークスの本拠地。

兵庫県でのカウンターパートは甲子園球場。

防音壁が無いので街が結構見えます。眺めがいいのでこれは〇。

福岡空港が市街地にあるので、航空機もこの高さで飛んできます。

伊丹と同じような感じ。

高速道路を西から来てナビの指示で進んでいたのですが、最近新しく出来た出入口がまだナビにはデータが無いらしく、香椎浜で下りるよう指示されて遠回りさせられました。

西から高速を使ってマリンワールドに行くには、香椎浜出口で出ずにそのすぐ先で福岡高速6号アイランドシティ線に入り、アイランドシティで出ると速くスムーズに行けます。

香椎浜で出てしまうと、感覚的には10分ぐらいロスします。

そうこうしているうちに、到着しました。

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道の建物を正面から見ると、シンメトリックでとても美しいことに感動します。人が少ないので、シンプルに階段と建物が目に入って来ます。

水族館が好きなので、出来るだけ旅行先では行くようにしています。
旅先で他によく行くのは、国内だとお城と駅。
心の中のスタンプラリーの枠にスタンプを押しています。

エントランス。

午後1時過ぎなんですがGWだというのにこの状態。一切混雑はありませんでした。

入場料は大人¥2,350で水族館としては標準的な料金だと思います。

入ってすぐにグッズ売り場があります。

水族館は、入った時にもグッズが買える所と、出る直前に買える2種類のパターンがあるように思います。
入った時にあたりをつけて、帰る直前に買うのがよろしいかと。

全体的にコンパクトにまとまっていると思います。

2Fに上がるとすぐにイルカショーがあります。

昨日、佐賀のホテルの夕食で食べた美味しそうな奴らの群れ。

妻はいつも伊勢海老を見て「美味しそう」と思うようです。^^)

チンアナゴはカワイイ奴ら。

幻想的!

スナメリが何やらエサをもらいながら芸を仕込まれていました。

マリンワールドの中で一番大きい水槽の前にはペアシート有り。

程よく暗いのでカップルには都合がいい感じ。

外ではイルカやアザラシが見れます。

アザラシにエサがやれます。こういうのは楽しいですね。

アザラシたちはエサが落ちてくるところが分かっているので、待ち構えています。

その水中の様子。

ペンギンがチョコチョコ歩き回るので見ていて飽きません。

割と真近で見れます。
ぺんぎんって動きはカワイイのですが、顔は至ってマジです。
パンダと同じで目は笑っていません。
(笑っている動物も知りませんが)

マリンワールドは水族館が好きな人には楽しめると思います。
コストパフォーマンスは悪くはありません。
ただし、他と比較して特にこれといった特徴はありません。

水族館の周辺にも遊ぶところが沢山あるので、子供連れだとへとへとになるまで1日中遊べると思います。

「コロナ禍の中でなければ、とんでもない混雑だろうな」と思いながらマリンワールドを後にしました。

「この先の志賀島まで行って金印を見るか?」
「いらん」
即答でした。^^)

NEXT →

← PREVIOUS 唐津城と虹の松原、コロナ禍の中の佐賀

-水族館他, 福岡
-, , , ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5