レンタカー・車 岡山

作州武蔵でクワガタ拾いと天空の城・備中松山城、2021年6月コロナ禍の中

7月4日・5日の1泊2日で岡山県の作州武蔵ホテルを一人で予約していたのですが、6月26日・27日も雨ではないようなので、26日の昼にホテルに直接電話して1週間前倒しで行くことにしました。

楽天トラベルで朝食付きシングル(1名、¥7,500)で予約をしていたのですが、ホテルより事前に電話がかかって来て、「コロナのせいで朝食は部屋へお持ちします」とのことでした。

昨年は朝食会場でお弁当でした。

弁当を部屋に持って来てもらって食べるぐらいなら、自分で買って持ってゆくことにして、なおかつ夕食もホテルの周囲には歩いて食べに行けるところも無いのでコンビニ弁当+ビール、朝食用にサンドウィッチとおにぎり。

素泊まりでは¥6,000(+入湯税¥200)とのことでした。

中国道、加西S.A.と上月P.A

加西S.A.は兵庫県在住の私にとって、特に珍しい物も無く、地元の商品が並んでいるので「こんなん作ってるんや」と思うに留まります。

上月P.A.は岡山に近いので周りもすっかり山深い感じ。

ここはこじんまりとしていてお土産になるようなものもあまりないようです。

今回は高速道路主体に走るので、アウディA8で出かけました。

AUDI  A8について

あくまで「個人的には」ですが、高速道路を走るのに最も適した車は大型のセダンだと思っています。

日常使いにはその大きさや燃費の悪さとういうデメリットがあるので、家庭にある車が1台だけの場合や道路事情がよくない密集地においては決してお勧めできない車ですが、複数台所有できる場合には選択肢になり得ると思います。

トレッドが広くホイールベースが長い車は物理的な揺れに対する車体の傾きが小さいため安定しており、車重も重いためどっしりとしています。

私のA8は古いため、最新の電子デバイスは備えていませんが、上記の物理特性の為に高速道路上ではとても楽に走ることが出来ます。

A8は4輪駆動のため、後輪が流れるような挙動も無くとにかく真っ直ぐ走る分にはとても安定しています。

反面、ワインディング等に入ると途端に長所が短所になって現れます。

その重さ、ホイールベースの長さ故にRの小さなカーブが続く道路では減速しにくく曲がりにくい。山道やワインディングでは圧倒的に小型で軽量のスポーツカーに分があります。

メルセデス・ベンツのSクラスとアウディA8の違いは、メルセデスはとにかく疲れないように、楽に運転が出来るように作られているように感じるのに対してAUDI は運転が少し楽しめるようにスポーツカーチックなところがあります。

小型のスポーツカーが好きな私にとって、それはドライビング・ポジションを取った時に感じる何とも言えないビシッとした雰囲気がそう思わせるのかも知れません。

また、アクセルを踏み込んだ時にボンネットの奥の方で「ドロロロロロッ」と唸っているV8エンジンがそう思わせるのかも知れません。(アウディA8のエンジンは面白いぐらい前方に積まれています)

NEXT → 作州武蔵でクワガタ拾い

-レンタカー・車, 岡山
-, ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5