レンタカー・車 鳥取

べた踏み坂(江島大橋)、BMW X3で米子・松江の旅2021年9月コロナ禍の中

ダイハツ・タントカスタムのCMで有名なべた踏み坂。江島大橋というらしい。

水木しげるロードから米子空港に向かう途中にちょっと寄ってみました。

これってべた踏み坂?

向こうに見えるのが江島大橋。

境港から中海を突っ切って松江に向かう途中にかかっている橋なのですが、遠目に見る限りでは「そんな急な坂には見えへんなぁ?」とちょっと拍子抜けな外観です。

後で調べるとこちらからの勾配は5.1%らしい。

上り始めてもそんなに急な感じではない。

で、中海側に下って行く、の図。こっちの方が急です。

ここで気が付きました。

「べた踏み坂って反対からの上りの事やん」

べた踏み坂は松江側

Uターンして今度は松江側から境港方向へ。

明らかにこちらが急で勾配は6.1%。

前が空いているので妻に

「べた踏みしてみるで」と告げてアクセルべた踏みしてみました。

結論トルクのある車でアクセルべた踏みしてはなりませぬ

免許がいくつあっても足りなくなります。

乗ってきたBMW X3  20d のスペックは以下の通り。

最高出力 184ps
最大トルク/回転数
n・m(kg・m)/rpm
380(38.7)/2750

ダイハツ・タントカスタムならべた踏み出来るかも。

レンタカーのスズキ・スウィフトを借りて首都高に乗ろうとした時に、料金所から坂を登って合流する際

「この車、アクセルべた踏みしてるのに全然前へ進まへんやん」

と、思ったことがあったのですがここではどうでしょう?

普段、日本の道路ではアクセルべた踏みなんか出来るシチュエーションなんて無いのでは?と、思った次第です。

ドイツのアウトバーンでアクセルべた踏みした時の話はこちら

NEXT → 米子(鬼太郎)空港、BMW X3で米子・松江の旅・2021年9月コロナ禍の中

← PREVIOUS 境港市の水木しげるロード、2021年9月コロナ禍の中

 

-レンタカー・車, 鳥取
-,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5