お城 愛知

夕暮れの名古屋城、お盆休みに中部地方の旅2017・愛知県

お盆休みに中部地方の旅2017・5日目、この日3つ目のお城・名古屋城。松本城から車で名古屋までやって来ました。

松本から中央道と名古屋高速1号線で3時間ぐらいで名古屋に着きました。

お盆にもかかわらずほぼ渋滞知らずでした。

名古屋城の天守内はテーマパークの様

名古屋城の東側、名城公園二の丸東駐車場に特に並ぶことも無く車をとめることが出来ました。

この日はイベントをやっていたみたいで、浴衣姿の人もちらほらいました。

天守の上にある金の鯱(しゃちほこ)を見ると、「ああ、名古屋城だ!」となります。

子供のころに来たことがあるのですが、全然覚えていませんでした。

父が言っていた「尾張名古屋は金の鯱」だけが耳に残っていました。

大きな天守でかつ現存の物ではないので、内部は自由なレイアウトになっています。

まるでテーマパークのようです。

ここでたこ焼きや焼きそば、フランクフルトを売っていたら笑ってしまいます。^^

屋根の色が青っぽくて独特。

入場料は¥500で、1時間ぐらいで見てまわれます。

大阪に行くと最初に見るべきは大阪城とは限りませんが、名古屋に行くと最初に見るべきは名古屋城のような気がします。

名古屋は何度か行っていますが、あまり見たいものが他にはありません。

調査不足なのだと思います。

NEXT → 三井ガーデンホテル名古屋プレミア、お盆休みに中部地方の旅2017・愛知県

← PREVIOUS  松本城・現存天守、お盆休みに中部地方の旅2017



-お城, 愛知
-,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5