福井 美術館・博物館

福井県立恐竜博物館、かつやまディノパーク

泊まっていた福井マンテンホテル駅前から開館時刻9:00ごろに着くようにやって来ました。
(2017年8月)

先にかつやまディノパーク

この時は恐竜博物館よりすぐそばにあるかつやまディノパークの方が30分ほど早く開館していたので、先にディノパークに行きました。

入場料は¥600。

屋外にあるのですが、そんなに暑くはありませんでした。

一応等身大の恐竜が置いてあるとの事。

遊歩道を歩くといろいろな恐竜の模型が姿を現します。子供は喜ぶと思います。

こんなのが本当にいたらちびります。

30分もあれば見られるのではないでしょうか?

博物館に来たついでにこちらのパークにも入ることをお勧めします。

福井県立恐竜博物館

個人的には地方の村おこしのお手本だと思います、この福井県立恐竜博物館は。

化石が出たことから広げていって、全国の観光客がやって来る名所を作ったのですから。

これを見たいがために福井県に来る方は多いと思います。

子供達には是非見せてやりたい施設。

夏休み中なので親子連れで賑わっています。

結構な数の骨格標本が並んでいます。

展示物の量に関しては、ロンドンの自然史博物館の恐竜エリアと遜色ないと思います。

恐竜好きでかつ可能であるならば両方行かれることをお勧めします。

子供さんには是非こういう施設を体験させてあげていただきたいものです。

例え模型や骨格標本とは言えども、その大きさをリアルに体験することは一生の思い出になるに違いありません。

NEXT → 永平寺と現存12天守を持つ丸岡城、福井県2017

← PREVIOUS お盆休みに中部地方の旅、福井・石川・岐阜・長野・山梨・愛知2017



 

-福井, 美術館・博物館
-,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5