イギリス

マシューストリートとキャバーン・クラブ、ロンドン・リバプール・2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES)

6泊8日旅行の2日目、ヒルトンにチェックインした後、リバプールの散策に出かけました。

ヒルトンの目の前は観光客が集まるアルバートドック

リバプールは港町でヒルトンのすぐ前にアルバート・ドック。

観光客が多い。

イギリスでは晴れの天気は期待していなかったのですが、この日の午後はよく晴れました。

日本ではお盆のこの時期30度を超えますが、こちらでは20度未満です。

神戸だと4月・11月ぐらいの感じで過ごしやすい。

ショップもあります。

ダブルデッカーはイギリスらしいので写真を撮りたくなります。

白い建物はリバプール博物館。カモメが結構多い。

幅が広いので海に見えてしまうんです、マージ―川。

見えるところはすべて川なのに海っぽい。この辺りは散策している人が多いです。

このアルバートドックは観光客なら絶対に来るところだと思います。

ビートルズが目的だと「マジカル・ミステリーツアー」のバスもアルバートドックから出ています。

リバプールの繁華街

アルバートドックから繁華街を通ってキャバーンクラブのあるマシューストリートへ向かいます。

裁判所。

この先は歩行者天国になっていました。

繁華街は程よい活気があって、メチャクチャ混んでいるでもなく寂しい状態でもなく快適な状態です。

規模的にはデンマークのコペンハーゲンのメインストリートのストロイエぐらいの感じ。

楽器屋さんがあったので入ってみました。

日本では見かけないFENDER のBASE Ⅵが置いてありました。「LET IT BE」でジョンが弾いていたベースですね。「ベースやのにこんなに弦が細いんや」と思いました。

外国の楽器屋さんに行くと日本では見かけないものがあったりするので面白い。

マシューストリートは小さな通り

マシューストリートはパブが並んでいる小さな通りでした。

観光客はいますが、昼間なので「らしさ」は無い感じ。

ビートルズ・ミュージアムは閉まっていました。

ビートルズ・ショップもあります。

200mぐらいの狭い通りにパブが並んでいます。

観光客が入れ替わり立ち替わり写真を撮っているのですが、当時のキャバーン・クラブとは別物らしい。

真っ黒なジョン・レノンがいたので記念撮影。ここでも観光客が入れ替わり立ち替わり写真を撮っていました。

Queen などの有名なバンドやミュージシャンの名前が刻まれています。

ビートルズ関係のグッズを売っているお店があったので入ってみました。

特に欲しいものや面白いものは無かったので何も買いませんでしたが、見ていると楽しい。

Tシャツに人物の写真がプリントされているのはちょっと苦手ですね。

200メートルぐらいの小さな通りなんですが、ここに来たことは一生の思い出になります。

東京ドームで初めてポール・マッカートニーを見たときは、
「ポール・マッカートニーってホンマにおるんや・・・」と、
不思議な気持ちになったのですが、このマシューストリートに来ると、
「ビートルズって実在したんや・・・」と、
奇妙な感覚を覚えます。

リバプールは健全な雰囲気のいい街

マシューストリートを後にして、ホテルに戻るまでの街をブラブラ。

次女が好きそうなお菓子の店。グミとかゼリー・ビーンズが置いてありそうな雰囲気。

男目線で見ると毒々しさに溢れているお店。

入れ歯のグミを買いました。持って帰ると不評でした。^^

ヒルトンの隣のLiverpool One という綺麗なショッピングモール。

2FにCDショップがあったのでビートルズ関係のCDを物色。一応オリジナルアルバムは全てありました。さすがはリバプール。

ヒルトンの隣のQ park(駐車場)の上はこんな風になっていて、卓球をしていました。

なんか健全な場所です。

Liverpool One のQ park側には飲食店が数件あります。夕食にはまだ早い時間なのですが、お腹が空いたので何か食べることにしました。

次女が頼んだカクテルはハッピー・アワーの時間帯に来たため「Buy 1 Get 1 Free 」だったので、「えっ?これ2杯も飲むん?」となっている、の図。

時間帯が中途半端なので、客も少なくゆっくり出来ました。

リバプールの中心街は小ぎれいで健全でとってもいい雰囲気です。
地方都市なのですが、そこそこ賑やかでのんびりした空気が漂っています。

日本で言うと、金沢あ熊本をもう少し賑やかにした感じかな?(合ってるかな?)
ビートルズに興味が無くてもロンドンとは違ったイギリスの雰囲気を楽しめると思います。

NEXT → リバプール博物館、ロンドン・リバプール・2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES) 

← PREVIOUS ヒルトン・リバプール・シティ・センター、ロンドン・リバプール・2019年お盆休みにビートルズ(THE BEATLES)

-イギリス
-, , , ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5