ドイツ ホテル・旅館

ミュンヘン2泊目、ホテルはル・メリディアン・ミュンヘン

レンタカーをEuropcarのオフィスに返却してから、歩いてホテルに向かいます。
今夜の宿泊はル・メリディアン・ミュンヘン。駅の南側に見えている、駅から至近のホテルです。

ミュンヘン中央駅周辺

ミュンヘン中央駅北側のタクシー乗り場。

タクシーの定番メルセデス・ベンツEクラス。

BMW5シリーズのパトカーがありますね。日本だとクラウンかな。

駅の北側。夜になるとここで酒盛りしてます。

この辺も酒盛りスペース。とにかくミュンヘンはお酒を飲んでいる人が多い感じです。個人的にはこの楽しい感じが気に入りました。

地面は汚い

列車にこんな自転車も搭載可のようです。

駅の南側のタクシー乗り場。ブッサイ君たちもいます。

ル・メリディアン・ミュンヘン

ル・メリディアン・ミュンヘンは駅から歩いて1、2分の至近距離。
駅からはサンドウェッジで打って届きそうな距離です。
長らくSPGのメンバーなので囲い込みに嵌っています。(今はマリオットと統合されています)
今回は朝食は付けなかったので、素泊まりで1泊162ユーロ(20,600円)でした。

ロビーです。中国人の団体がいました。中国国際航空の直行便がありますからね。
自分たちもそれで帰るんですけど。

チェックイン手続き中のウェルカムドリンクはスタッフに
「オレンジジュースと何とかのどちらにしますか?」と、訊かれます。
「その‘何とか’の方で」と出て来たのがこのスパークリング・ワイン。
まあ、目の前にスパークリングワインがあったんで‘何とか’が何かはだいたい予想できてるんですけどね。

外観は風情のない古さですが中はきれい。

廊下は落ち着いた感じ。

部屋は30m²ほど。

ヨーロピアンなクラシカルさが好きな人はマリオット系列はダメかと。ごく普通のアメリカンスタイルです。

 

テレビでYOU TUBEは見れません。

やっぱりドライヤーはここにあるのね。イタリアと違ってビデは無し。独立シャワー・ブースがあります。

バスタブもあるのでゆっくり温まれます。

当然コンディショナーはありません。当たり前ですが歯ブラシもありません。

個人的にはホテルの歯ブラシは要りません。あっても形状が悪すぎます。
特にヨーロッパは「馬の歯でも磨くのか?」というようなバカでっかい歯ブラシです。なので必ず持参します。

眺望は望めません。反対側でも駅が見えるぐらいで知れてます。

夕食は再び駅で買ってきて部屋飲み

夕食はミュンヘン駅の構内で買ってきて、部屋で食べることにしました。最近、このパターンが多いです。食べるところを探すのが面倒くさいんです。

外へ出るとこんな感じ。8時過ぎぐらいですが、天気が悪いので暗いです。

ミュンヘン駅構内には美味しそうなものを売っているお店がいっぱいあります。
もちろんビールも売っています。

ビールも買ってきて部屋飲みです。

豚を皮ごと焼いているのがあるんですが、この皮が美味しいんです。
お店で買うときに皮だけがポロンとあったので、「その皮も下さい」と買いました(目方でいくら、です)。
でも、この皮、めっちゃ硬いです。食べて歯が欠けました。

食べながら、タブレットでYOU TUBEを見てミュンヘンの勉強をしました。一昨日は夜に着いて朝出たので、食べて寝るだけでしたので。

明日はようやくミュンヘン観光です。

NEXT → ミュンヘン観光

← PREVIOUS ミュンヘンでレンタカー返却

-ドイツ, ホテル・旅館
-, , ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5