タイ ホテル・旅館

ホテルの部屋を移動/フラマエクスクルーシブアソーク、コロナ禍直前のバンコク/冬には南の国へ行きたい・2019/2020年末年始

バンコク旅行4泊目にして2度目の部屋の移動。

1回目は「バスタブが無いから替えて」でしたが、今回は単純に予約通りの変更です。

この日は予約段階でスウィートに空きが無かったためスタンダード・ルームに予定通りの移動となりました。

← TOP この旅行のトップ

この廊下スペースは変に広いです。

スタンダード・ルームには当然ながらリビングがありません。

部屋も狭くなりました。

個人的にはソファーは窓側にあって欲しい。

日本で同じぐらいの値段で泊まるビジネスホテルに比べると数段いいのですが、やはりスウィートから移ってくると、ね。

独立シャワーブースは必要

日本のビジネスホテルのユニットバスでも同じなんですが、出来れば「洗う」と「浸かる」は分けていて欲しい。

暑いタイでも室内はエアコンがよく効いているので出来ればバスタブにお湯を張って浸かりたいです。

バスタブで体を洗いたくはないし。

洗面台は至ってシンプル。

今回は致し方なく独立シャワーブースの無い部屋に移動せざるを得ませんでした。

バンコクでのホテルは5つ星がお勧め

バンコクのホテルは日本に比べて安く泊まれます。

東京では1泊10万円以上するようなホテルでもバンコクではその数分の一だったりします。

コンラッド、ウェスティン、マンダリン・オリエンタル、ハイアットリージェンシー、ソフィテル、シェラトングランデ等々。

日本での価格が高いホテル程お得感が増すので、バンコクでは出来る限りいいホテルに泊まりたいものです。

NEXT → バンコクの鼎泰豐/タイの物価も高くなりました

← PREVIOUS タイスキと言えばCOCA

-タイ, ホテル・旅館
-, ,

© 2022 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5