スペイン ホテル・旅館

バルセロナの宿泊はカテドラルの前、ホテル・コロン

カテドラルと向かい合って建っているクラシカルなホテル・コロン。

そのカテドラル。

落ち着いた感じのフロントロビー。

チェックインの際には日本から持参した抹茶チョコのお菓子を娘が渡しました。

日本のお菓子が口に合うかどうかは分からないのですが、「気は心」ということで。

ヨーロッパのホテルって、こんな感じのツイン・ベッドが多い気がします。

テレビはあるんですが、滞在中は一日観光して疲れて帰ってくるのでほとんど視ませんでした。

ヨーロッパの古いホテルには結構な確率でビデがあります。かつ、バスルームが広いことが多い。

ゆっくりお湯につかりたいので、ホテル選びはバスタブ付きを出来るだけ選びます。

ここのホテル、シャワーカーテンが無いタイプなのでビショビショにしないようにするのに気を使います。

朝食はアメリカン・ブレックファスト

朝食を摂るのは1Fレストランですが落ち着いていてとても静かです。

私の好きなエスプレッソもあります。

3連泊の内、チェックアウトの日の朝は飛行機の出発時刻が早いのでレストランがオープンする前にチェックアウトして出ないといけなかったのですが、その旨前日に話をしてランチパックを用意しておいてもらいました。

空港へ着いた時に見てみると、サンドイッチとりんご(丸ごと)とミネラルウォーターでした。
映画で見かける、子供たちが学校に持って行かされるような感じのシンプルなセットでした。
これはこれでいい思い出話になりました。

ホテル・コロン・バルセロナは2名朝食付きで1泊¥17,000でした。コストパフォーマンスはいいと思います。

立地もいいです。
空港までバスで30分ぐらいです。
バスステーションのあるカタルーニャ広場から、キャリーをゴロゴロ引いて歩いてこれますし、地下鉄の駅も近い。

バルセロナ観光にはお勧めのホテルです。

NEXT → バルセロナにはアートがいっぱい!

← PREVIOUS バルセロナ、1日目の夕食はバルでタパス

 

-スペイン, ホテル・旅館
-, ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5