スペイン 施設

グエル公園、バルセロナ2日目

この日はガウディデザインのグエル公園へ行く予定。

カテドラルの前のホテル・コロンから最寄りの地下鉄LICEU駅。そこからVallcarca駅まで行くと、観光客らしき人たちがグエル公園の方へ歩いて向かっているので、後をつけて行くとたどり着けます。

地下鉄LICEU駅

朝食後、ホテル・コロンから路地を通って駅へ向かいます。雨が降ったようなのですが、気が付きませんでした。

12月28日なのですが、思ったより寒くはなく、神戸だと4月上旬ぐらいの感じです。
ダウンコートを着ていると汗だくになるところでした。

ホテルからは歩いて7分(550m)。

日本のようにはそこら中に無い自動販売機。なんかでかい。

国によって車内の作りが違うのが面白い。
おまけに車内の雰囲気も国によっていろいろ。

東京だと誰一人話さず静かだし、イタリアでは歌を歌いながら車内を周っておひねりを集めている人がいたり。

Vallcarca駅からは坂道を登る

登りは無理せずエスカレーターの方がよろしいかと。公園内もずっと歩きなので。

公園内は無料の所と有料の所がある

移民らしき人たちがお土産物を売っているのは、どこの国でもよく見る風景。

ヨーロッパではよく見られるストリート・ミュージシャン。楽しそうなのがいいですね。

有料エリアは入園時刻が指定されている!

この先は有料エリアで事前に予約が必要です。入園時刻も予約時に決めます。

事前に入園チケットをネットで購入していたのですが、どうしたことかホテルに忘れて来てしまっていました。
「マズいっ!」
と、ここで保険が効きました。
娘にも同じバウチャーをA4クリアブックに綴じて持たせていたのですが、
「持ってきとるよ」
おおっ、娘よでかした!
保険は大事だ!

撮影ポイントのトカゲちゃん

個人旅行がほとんどなのですが、国を問わずちょくちょくツアーの一行を見かけます。
それとなく近づいて、ガイドさんの説明に耳をそばだてます。
するとタダで説明が聞けます。妻にはいつも注意されますが。

この時もたまたま日本人のツアーがいました。
ガイドさんが「有名なトカゲちゃんです。写真をどうぞ。」とかなんとか言ってるので、私どももそう致します。

次から次へと写真を撮る人たちで、なかなかチャンスが来ません。
写真は撮れるときにサッと撮らねば、のポイントです。

なんか屋根がケーキっぽい建物。中ではお土産物が買えます。

窓もクッキーに粉砂糖を振ったみたいでお菓子っぽい。

グエル公園のマスコットの「トカゲちゃん」のミニチュアを買いました。

下山。

南を向いているので、冬なのに暖かい。バルセロナは年末年始の旅行も寒くはなくて、ありだと思います。

遠くに見えるは地中海。明日行く予定のサグラダファミリアも。

グエル公園は有名観光地で、「ガウディのデザインってこんな感じなんや」となんとなく理解できて面白い。
サグラダファミリアに行くのならこちらも行くことをぜひお勧めします。

この後はグラシア通りでカーサ・ミラ、カーサ。バトリョを見る予定。

NEXT → バルセロナ旧市街地、カーサ・バトリョとカーサ・ミラ

← PREVIOUS カテドラル、バルセロナ

 

 

 

 

 

 

 

-スペイン, 施設
-, ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5