ホテル・旅館 佐賀

佐賀大和温泉ホテルアマンディ、コロナ禍のGW、佐賀で宿泊

18:23にホテルに到着。大浴場があるのでここにしました。
レンタカーはカローラ・アクシオ。

ここはホテルとスーパー銭湯を足して2で割った感じです。

泊まることが出来るスーパー銭湯が分かりやすい表現かな?

フロントなり客室なりに行くのに、先ずは靴を脱いで靴入れに入れなくてはなりません。

要は土禁なんです。こんなホテルは初めて。

お土産も少し売っています。

部屋はちょっと古めかしいツイン

ツイン・ルームにエクストラ・ベッド。

大浴場に行くセットとディスポのスリッパ。
スリッパは市販品では最も安価なタイプです。

エキストラ・ベッドが入っているからかソファーは無し。
TVはホテルではミニマムサイズ。

製氷機は館内には無く、1Fのイタリアン・レストランに行くとこんなセットで氷とグラスがもらえます。
このサービスの仕方はまるでちょっといいホテルみたい。ただし、取りに行くんですけど。

避難経路は必ず確認。

他の部屋がどういう広さなのか、レイアウトはどうかなども分かって楽しい。

川が見えるリバー・ビューです。

夕食は個室で呼子の烏賊

夕食は指定された部屋へ行って食べます。

落ち着いた個室で夕食。部屋はきれいです。

日本酒は地酒を必ず選びます。
昨日に続き陶板焼き、本日は佐賀牛。

兵庫在住なので、地元の物は但馬牛・神戸牛です。
佐賀牛との違いは分かりません。

イカは半分刺身で食べ、残りは天婦羅にしてもらえました。

いいサービスです。

昨日の熊本に引き続き3人ともお腹いっぱいになりました。

朝食が幸か不幸かコロナのせいでバイキングではないので、それほど太らずに済みそうです。

大浴場は写真がありません

お風呂は広いのですが可もなく不可もなく。
スーパー銭湯そのものです。

露天風呂もあるのですが、私には熱すぎたので42度から43度ぐらいかと思います。

朝食は1Fレストランで

今日も朝食は8時からを選択しました。

妻と娘がなかなか起きないタイプなので。

自分一人で旅行する時は、一日を有効に使いたいので絶対に朝一番に食べに行きます。

この店、イタリアンですが朝食はバイキングではなく和定食。

コロナ対策でこうなっているのですが、出来れば「手袋をしてバイキング」にしてほしい。
まあ、仕方が無いかな。

例によって、私たちが最後。

「そして誰もいなくなった」

すぐに店内を暗くされました。店員さんたちも早く帰りたいのですね。

この後は唐津へ行ってから福岡の予定です。

NEXT → 唐津城と虹の松原、コロナ禍の中の佐賀

← PREVIOUS 佐賀城本丸歴史館と佐賀駅

-ホテル・旅館, 佐賀
-, ,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5