ホテル・旅館 山口

ドーミーインPREMIUM下関/夜泣きそばはダブルで、2022年GWに歴史探訪/ポルシェ・パナメーラで行く山口

5泊6日旅行の2日目の宿泊先はドーミーインPREMIUM下関。

下関港国際ターミナルの近くにあり、下関駅からも近いのでここにしました。

地方都市ではドーミーインは利便性のいい(繁華街が近い)市街地にあるので選択肢に入ることが多いです。

← TOP この旅行のトップ

今回のドーミーイン下関には狭い駐車場しかなく、台数もGoogleのストリートビューで見る限りでは少なそうだったので、あらかじめ近くにある駐車場を調べてから向かいました。

下関港国際ターミナルの駐車場なのですが、ドーミーインの宿泊者用駐車場と比べても料金は高くないので、車が大きい場合はこちらでもいいと思います。

ホテルに行ったときに付設の駐車場を確認しましたが、狭かったのでこちらにして正解でした。

駐車場からホテルまでは歩いて3分ぐらい。

周りの建物が低いので場所はすぐに分かります。

まだ新しいのか綺麗です。

ベッドはダブルで幅140cm。

広さは15㎡でシングルルームとしては許容範囲内。

ビジネスホテルのシングルルームとしては標準サイズだと思います。

これが13㎡以下になると「狭っ!」となります、私は。

このサイズの部屋の場合、大きめのキャリーバッグを広げる台があることは基本的にありません。

なので「キャリーバッグは床に広げてね」なのだと思います。

一人で泊まる分には問題なく、特に不満はありません。

東南アジアや中国に行くとこんな狭いホテルに泊まることが無いので、ある意味日本らしさが味わえます。

ドライヤーは個人的に気に入っているパナソニック製。ホテルにこれがあるとホッとします。

バスタブは無く、シャワーブースのみなのですが、大浴場があるので問題はありません。

窓からの景色。2階なので眺望は全く望めませんでした。

2階は同じ広さのシングルルームのみ。

ドーミーインといえば夜泣きそば

ドーミーイン名物の夜泣きそば。

醤油ラーメンで味はあっさり目です。

夜の9:30から無料で提供されているので、ドーミーインに泊まる時には〆はこれになることを計算して夕食を食べなければなりません。

麺の増量も無料

基本的には半ちゃんラーメンなのですが、お替り無料なのでいつも「麺をダブルにしてください」と最初に言って麺を増量してもらいます。

写真は「麺ダブル」です。

朝食には「ふぐ」あり

朝食はバイキング形式で、小さいフグのフライや一夜干しっぽいのがありました。

また、名物の瓦そば(日本そばを焼きそばのようにしたもの)もあったので美味しくいただきました。

ご当地もので「ちょっと食べてみたいけど1食として食べる分には多い」ようなメニューがバイキングで少しだけ食べられるのは嬉しいです。

旅行中は食事の回数が限られるので、ご当地ものを少しづつ味見できるようになっていると助かります。

ドーミーイン下関はお勧め

料金は朝食付きで¥12,600 でした。

ドーミーインって他のビジネスホテルより少し料金が高めなので、大型連休中にこの料金だと安く感じます。

基本的に立地がいいので、一人旅にはお勧めです。

部屋が狭いためカップルの場合は「どうかな?」とは思いますが、大浴場も必ず併設されているので狭さが気にならなければアリだと思います。

NEXT → 土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム/下関市

← PREVIOUS 下関市街/フグとクジラ

 

 

 

 

-ホテル・旅館, 山口
-, ,

© 2022 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5