スペイン 施設

ブケリア市場(サン・ジョセップ市場)、バルセロナ

2015年版のるるぶには「サン・ジョセップ市場」と書いてあったんですが、グーグル・マップでは「ブケリア市場」になっています。

ブケリア市場の営業時間は8:00-20:30

スペイン人もドイツ人同様、豚をよく食べるのかな?

○○みそかな?左は「チョキ」。

生ハム発見。おおっ、一つ1ユーロとは安い!

「一つ下さいなっ」と。

定番の美味しさ!

これでビールがあれば最高!
って、先ほどランブラス通りでパエリア食べながら飲みましたけど。

柑橘類が地元で採れるので種類が多い。

地中海に面しているので、魚介類も豊富。

バルセロナはチュッパチャップスの地元

国内旅行であればお土産に持って帰るであろう飴たち。

毒々しくもカラフルなお菓子たち。

日本人とはちと好みが違いますね。

ブケリア市場は20:30で終了

行った時間が遅かったので、閉まっている店もありました。
もう少し早い時間に行った方がゆっくり見てまわれたと思います。

ブケリア市場はランブラス通りに面していて地下鉄LICEU駅からも近い。
カタルーニャ広場からも歩いて5分かからないでしょう。
私たちが泊まっていたホテル・コロンからも300mぐらいしかありません。

スーパーや市場はその土地の人の生活ぶりを垣間見ることがので、私はなるべく行くようにしています。

この後はホテルに帰ってバルセロナ2日目は終了しました。

明日はバルセロナでのメインイベントのサグラダファミリアです。

NEXT → サグラダ・ファミリア、バルセロナ観光のハイライト

← PREVIOUS バルセロネータ・コロンブスの記念塔・グエル邸、夕食はランブラス通り in バルセロナ

 

-スペイン, 施設
-,

© 2021 連休は旅行!連休でなくても旅行! Powered by AFFINGER5